プログラム体験者の声

 2016年にコンソーシアムがその活動を開始してから、これまでに150名以上の大学生・大学院生が海外での海洋開発サマースクールやインターンシップに参加しました。「日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアムフェロー」と認定された皆さんは、現在、日本の海洋開発の将来を担う技術者として目に見える形で活躍をしています。

日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム紹介ムービー