ニュース

2022年11月24日

学生向けイベント

参加者募集中

【オランダ】世界の大学生と浮体式洋上風車の
浮体設計・製作コンペにチャレンジしてみませんか!!

2022年のFloating Wind Challengeの様子

このたび、日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアムでは、ベルギーの非営利団体Offshore Wind 4kids が主催するFloating Wind Challengeに挑戦する学生への支援を行うことを決定しました。このFloating Wind Challengeでは、洋上風力を学ぶ世界の大学生がチームを組成し、浮体式風車の浮体構造の設計・製作を行い、その性能を競い合います。
海洋開発を舞台とした国際社会の場で主体的にリーダーシップを発揮でき、新しい価値を築くことができるグローバルな人材を目指す志の高い学生の皆さんに、ぜひ海外でのコンペティションにチャレンジしていただきたいと思います。
興味のある方は、まずお気軽にご相談ください。

支援の概要

2023年5月にオランダのスケベニンゲンで行われるFloating Wind Challengeの最終コンペティションに参加する学生チームの「旅費」を支援します。最大5名までが支援の対象です。

Floating Offshore Wind Challenge

Offshore Wind 4kids が主催するこのコンペティションでは、大学生らがチームを組成し、指定されたウインドタービンを用い、浮体式洋上風車の浮体構造を設計・製作します。
コンペティションの実施要項は、こちらから必ずご確認ください。

手続きの流れ

本コンペティション参加にかかる支援を受けるには、コンペティション運営事務局である①Floating Offshore Wind Challengeでの手続きと②日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアムでの手続きが2つあります。以下に手続きの流れをまとめています。

  Floating Offshore Wind Challengeでの手続き
詳細はこちら
日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアムでの手続き
11月~12月 チームを組成  
2022/12/31
  • アブストラクト提出締め切り
    A4サイズ1ページのフライヤーに以下を記載し、Floating Offshore Wind Challengeの事務局に提出
    ・Sketch or 3D drawing of the floating concept
    ・Details of the participants (photo, name, university/company, year of study/position ..)
    ・Explanation about standout features of your concept
アブストラクトをFloating Offshore Wind Challengeの事務局に提出後、日本財団担当者へご連絡ください。
2023/1/23
  • 一次審査
    Floating Offshore Wind Challeng評価委員会からのフィードバックを受けます。

    この評価委員会で選抜されたチームには、Floating Offshore Wind Challengeの事務局から製作費および旅費として1000ユーロまたは1500ユーロの予算が与えられます。
一次審査の結果を日本財団担当者へご連絡ください。

一次審査を通過した場合、旅費支援を目的とした奨学金を日本財団へ申請します。
奨学金支給額は、1人あたり31万円以内を予定しています。
2023/4/28
  • レポート提出締切
    Floating Offshore Wind Challengeの事務局に、レポートを提出(ページ数制限:40ページ)
 
2023/5/12
  • 最終コンペティション
    コンペティションはオランダのスケベニンゲンビーチで行われます。

    優勝チームには、1000ユーロの賞金が授与されます(今後増額の可能性あり)。賞金の使途に制限はありません!
最終コンペティションの結果を日本財団担当者へご連絡ください。

コンペティションで優勝した場合、帰国後に東京で成果報告会を行います。

お問い合わせ・相談はこちらから

事務局 〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2
日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム事務局

専用フォームから、お問い合わせください。

お問い合わせフォーム